14
11月

BinO【WAVE36】ウェーブ S様邸

☆栃木県足利市 S様☆ 

完成日:2017年9月 家族構成:夫婦+子2人+ワンコ

◆あのチラシを見てなかったら

アパートに住んでいたのですが、家賃のことを考えて「どうしようか?」と二人で悩んでいました。そんな時、海外赴任があるかもしれないと言われていたのが無くなって「じゃあ、建てちゃおう!」と。
最初は有名な大手ハウスメーカーのモデルハウスを見に行き始めたんです。
(ご主人様)

海外赴任のお話を頂いた時には、日本に帰ってきてから建てるという案もあったんですが「それだとなかなか、新築に住めないよっ!」と知人に言われて、購入の後押しにもなりました。
(奥様)

初めは建売を見に行ったんです。海外赴任の事も考えていたので、後から誰かに貸してもいいかなって・・・。その建売を見に行き始めた時に、ちょうどタイミング良くアパートに、中村住宅工業さんのチラシが入ってきたんです。それからモデルハウスの【ALLen】アレンを見に行きました。
(ご主人様)

「チラシを見て行きたい!」と、ずっと思っていて・・・。なかなか行けずに、実際に行った日がモデルハウス最後の見学会だったんです(笑)
(奥様)

◆第一印象の【スキップフロア】から心動かず

「気に入ったところは、何といっても造りです!」その中で一番に気に入ったのが、スキップフロア!「良いなっ!面白いなっ!」って(笑)
あとは、無垢素材と、ウッドデッキです!
(ご主人様)

モデルハウスで出会ったのは家だけじゃなくて、話が合う中村住宅工業の芳恵さんもです(笑)何か家のことで迷うと「芳恵さんっ、決めてください!!」って(笑)
今でも、良き相談相手となってくれています。
(奥様)

モデルハウスを見に行って、お互い「良いよねっ!」て、意見もぶつかりませんでした。
(ご主人様・奥様)

私は、最初に出会った【ALLen】アレンが良かったんです(笑)
でも【ALLen】アレンだと、主人が身長が高いから三角屋根の低いところに頭をぶつけちゃうんです(笑)天井が高い方が良いなって思って。
(奥様)

妻は【ALLen】アレンの三角屋根が気に入っていました。
自分は【WAVE】ウェーブか、【CAMP】キャンプの片流れ屋根が気に入ってたんです(笑)
それから、実際に【WAVE】ウェーブを見て「これなら上に高いし良いな!」って。
同じ片流れ屋根でも【LOAFER】ローファーには心動きませんでした。
最初の【ALLen】アレンのスキップフロアが気に入ってたので。
(ご主人様)
※余談:「スキップが好きでっ。」と、ご主人が連呼されている傍らで、2歳の長男ハルくんが覚えたてのスキップをしていました(笑)

◆【BinO】ビーノを知ってから

モデルハウスを見に行って「【BinO】ビーノって何だろうっ!?」て、家に帰ってパソコンで調べたら、色んなプランが沢山出てきて驚きました(笑)
色々なプランを見て「こんなのも良いよねっ!」て、楽しみながら見てました。
その時が、一番熱心にホームページを見ていました(笑)
(ご主人様)

【BinO】ビーノを知ってから、主人が【BinO】ビーノのホームページにあるオーナーズボイスを見ていて「〇〇さんの家が良いよっ!」とか、友達の家みたいに語るんです(笑)
(奥様)

何気なく車で走っていても、「あの家は【ALLen】アレンだっ!」って(笑)
 一目見ただけでプラン名が分かるほど詳しくなりました(笑)
(ご主人様)

◆【WAVE】ウェーブに決めてから

【WAVE36】に決めたのは「パントリー」が欲しかったからなんです。
犬も飼っているので、ペット専用スペースも確保したかったんです。
(ご主人)

外壁は、白で決めてました。お互いに内装の好みが似ていたので、クロスなんて打ち合わせ開始から5分で決まったくらいです(笑)
(ご主人・奥様)

◆より快適に過ごすために

キッチンの後ろの壁のクロス色は「グリーン」って、決めてました。
元々インテリアが好きで、パソコンで色々見たりしていたので、自分の好みが活かせる家で良かったです。お気に入りの色の壁だと、キッチンで過ごす時間が長くなります。
(奥様)

セカンドリビングのスチール手すりは、横格子でなく縦格子にしました。
格好も良いし、横だと小さい子供が登れてしまうので安全面も考えました。
(ご主人・奥様)

最初、キッチンの壁はパネルでと思ってたんですけど、ネットで気に入ったタイルを購入して、中村住宅工業さんに施工してもらいました。
料理するのが好きなので、IHではなく、ガスコンロにしました。
(ご主人)

わが家は【WAVE36】西玄関プランなんですが、トイレの位置を変えました。
玄関入って正面がトイレだったんですが、洋室1の収納をトイレにしました。
ホールがスッキリして、良かったと思います。
(ご主人)

◆イメージをそのまま実現してもらえた

キッチン廻りをスッキリさせる為の、ニッチにもコダワリました。
パントリーも欲しかったので、一番気に入っています。
(奥様)

奥さんに言われて、水廻りのイメージ図を描きました。「ソコ違うよっ。」とか言われながら(笑)元々、絵を描いたりするのが好きなんです。
奥さんのコダワリの場所なので、特に気合いを入れて描きました(笑)それを、中村住宅工業の芳恵さんに見てもらって、想い通りに仕上げてもらいました。
(ご主人)

キッチンのクッションフロアも、テラコッタ調で仕上げてもらい、想い通りのイメージに仕上げてもらいました。
(奥様)

洗面のシャワー水栓は、ペットの「あずき」用に付けてもらったんです。可愛い造りのシャワーが無かったので、「蛇口」「シャワー」と、イメージに合うパーツを組み合わせてもらいました。
クローク横の「あずき」専用スペースも床はクッションフロアなんですが、LDKの無垢のフロアと境目が分からないように、中村住宅工業さんに施工してもらいました。
(奥様)

◆DIYをするなんて・・・

アパートでは全く、DIYを考えませんでした。自分の家を建ててから、DIYにハマっています。最初は、実家の父と二人でこの家の内装の塗装をしたことが始まりです。梁の塗装で2日間、床の塗装で1日くらいかかりました。家が完成するまで楽しめました。
(ご主人)

TV台と子供の玩具棚もDIYしました。
実は、カーテンも僕がミシンで縫いました(笑)
(ご主人)

DIYも思う存分出来る【アウトドアストッカー】! 
アパート暮らしをしていたら、自分の趣味がDIYなんて言ってなかったと思うし、家に居ながら趣味を楽しめる時間が出来たことが本当に良かったです。
(ご主人)

◆子育てにピッタリな家

アパート暮らしの時に1人目の出産で、1ヶ月くらい外に出れない時があったんです。その時は、外に出たくて、出たくて、仕方無かったんです。2人目の時に主人の母親が「外に出たいでしょう?」と聞いてきた時に「そう言えば、この家に住んでから出たいと思わないなぁ・・・」って(笑)
開放感と、気に入った家にいるのが、精神的にリラックスできてるのかなって。

友達が子供を連れてきた時は、子供は上で遊んで、大人はリビングでと、同じ空間なのに分けられているのが ちょうど良いです。
子供が遊ぶのを見ながら、大人も寛げるところが気に入ってます。

料理がさらに好きになりました。今の家に住んで「ずっとキッチンに居たい」って思えるんです(笑)この空間だと、好きな料理をしながら子供も見られるので、凄く気に入ってます。アパートだと狭くて、イライラしながら作っていましたから。

美容師が本業なのですが、将来はこのインサイドストッカーで、いつか着付けも出来たらいいなっと思っています。
(奥様)

◆訪れる人も魅了する

【WAVE】ウェーブを建てると決めて、最初に両親に【BinO】ビーノのホームページを見せたら「あまりイメージが湧かない」って感じでした(笑)
建築中も、スキップフロアに階段がまだ付いて無かったので、余計に分からなかったみたいです(笑)
(ご主人)

実際に建ててから、近くに住む両親が見に来た時には「良いねっ!」と言ってもらえました。特にこのリビング空間が気に入ってくれたみたいです。
祖母は、スライドドアが特に気に入ったようです(笑)今の家のドアは「バタン」と音が鳴るから「静かだから良いね~」と。リビングの光が沢山入る間取りも気に入ってくれてます。
(ご主人)

この家に住み始めて、毎週のように友達も遊びに来ます(笑)
(ご主人)

◆住みだして、イイコトしかない

夏は、窓を全部開けると風が通るので、快適に涼しく過ごすことができました。
今年初めての冬も、快適に過ごせています。
(ご主人・奥様)

アパートでは近くの公園で子供を遊ばせていましたが、今は庭でボールを転がせて遊んだり、実家が目と鼻の先なので安心して遊ばせています。
(ご主人)

以前は、二人の趣味である料理をするのに狭いキッチンで、ケンカしながら立っていましたが(笑)今ではスペースもあるので、楽しんで料理してます。共有できるスペースと、自分たちの趣味の空間も持てるところが良かったと思います。
(ご主人)

長男は、インサイドストッカーの壁でプロジェクターを使い、トミカやトーマスの画像を楽しそうに見ていたり、スキップフロアを上ったり降りたりしています。
自由に走り回る姿を見て、本当に良かったと思います。長い階段だと不安ですが、ちょうど良い階段なんです。
(ご主人・奥様)

これからまだやりたいことが、沢山あります。子供と一緒に家庭菜園をしたり、庭で遊ばせている横でガーデニングをしたりするのも楽しみです。
外のウッドフェンスは中村住宅工業さんに施工してもらいましたが、塗料を自分で買ってきて塗装しました。ホームセンターから芳恵さんに電話して、色選びを相談したり、塗装が終わったときに腰痛で動けなくなってしまったのも、良い思い出です(笑)
(ご主人様)

◆中村住宅よりS様へ

いつも仲良し家族のS様。スキップフロアでの暮らしを楽しまれていて、私たちまで幸せな気持ちになります♡
ご夫婦ともお料理が好きで、カフェみたいなお家で「おうちごはん」を楽しんだり、お子さんと一緒に育てたお野菜でのお料理は、食育にもなりますね♪
これからもお子さんだけでなく、お家の成長も一緒に見守らせてください。
また遊びに行っちゃいますよぉ~。
インタビューにご協力いただき、ありがとうございました。

TOP